ヤマハ YAMAHA アコースティックギター ショートスケール CSF3M TBS

アコースティックギター

ヤマハ YAMAHA アコースティックギター ショートスケール CSF3M TBS

ヤマハ YAMAHA アコースティックギター ショートスケール CSF3M TBS説明

この商品について以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:表板はシトカスプルース単板 裏・側板はマホガニー単板新形状スキャロップドブレイシングによるフルサイズギターのような豊かな鳴り新形状スキャロップドブレイシングによるフルサイズギターのような豊かな鳴りクラシックギターより一回り小さいオリジナルボディシェイプに、弦長600mmのショートスケール採用パッシブピックアップ搭載

ヤマハ YAMAHA アコースティックギター ショートスケール CSF3M TBS口コミ評価

常時 車に載せていても気にならない。いつどこでも気が向いたら弾けるのが魅力、セカンドギターとして購入したが、コンパクトながら品質が高く長く愛用できそうです。

可以

ヤマハ YAMAHA アコースティックギターショートスケール600mm CSF3M VN No.60548/1/1000//61548/ 2019/02/28/21:40全長:942胴長:450胴幅:340(最大幅)胴厚:85-105弦長:600※単位はいずれも㎜音自体 木が若い抜けが悪いが 素性が良く厚みのある あたたかい音がします。トップの板も 良いものが使われているようで木目もそろっていて 目のつんだ一見して良いもの。バック/サイドのマホガニーも サぺリ程ではないですが綺麗なリボン杢の様な キメの細かい目のつんだ良い木材。指板も色に差のない 落ち着いた暗色のもの。ネックのナトーも このクラスで惜しげもない細かい木目の良材がふるまわれています。何より 通常の上級機でも 採用されることの少ないエッジバインディングのマホガニーもこの音質に一役かっているようです。糸巻きだけは チープで華奢な感じ。これは GOTOHの良いものかGROVER miniにエクスチェンジが良いでしょう。付属のギグケースがファスナーの持ち手こそしっかりしたものですが ケースそのものがソフトケースにクッションが入っているみたいな頼りなさそうな物なので ギターそのものに見合う様なハードケースを買ってやりましょう。下位モデルのCSF1Mのタイトで立ち上がりの良いスピード感のある音の方も なかなか悪くないですがそれが LL6AREより高い実勢売価を見るとさらに一万ほど上乗せで(買った当時61548円) こちらを買えるのなら良く考えてに したほうが良いでしょう。この音でこの価格を実現する為には やむおえない 中国製。価格帯を除いて サイズで同クラスとするとTAYLOR GSmini MAHOGUILD M20Martin 00-18あたりでしょうか?00-15もいいんですが価格が3.2倍になってしまいます。☆2019/03/15追記ここまで値上がりすると あとわずか数千円でLL16areが買えてしまいます。値上がりの幅が13%を超えたということで ☆3に変更。良いものでも 高すぎると売れなくなるので意味がない。☆2019/04/08/17:06追記ハードケースのフィッティングをしたところKC-MW-120/ミニアコースティックギター用ハードケースでほぼ ちょうどいい具合にちょっとタイトに 入りましたが このケース 仕上がりが 荒いので いい意味でBOBLEN CLか00にした方が 良いと思います。

ライブでも使えるミニアコを買おうと試奏したものの、わりと良さげなリトルマーチンやベイビーテイラーでもチープな音(そこがよいとこ?)がしてました。ふと手に取ったCSF3Mを弾いてビックリ!なぜこのサイズからこの温かみのある豊かな低音が鳴るのか、、、音質、音量ともにミニギターはもちろん、同価格帯のフルサイズギターを軽々と超えていきました。CSF1Mになるとどことなくミニギター特有の音が見え隠れしますが、こちらもよいギターでコスト面で最後まで悩みましたが、最終的に本当にコスパがよいのはCSF3Mだと判断し、購入しました。サドル下のピエゾはやや硬質で出力弱めですが、ライブでも使えると思います。オール単板で、音良くて、弾きやすいサイズ感で、付属のライトケースも豪華!ミニギターが欲しい方、手の小さい方、エレキから持ち替えたい方、初心者用アコギからステップアップしたい方、ライブに使えるアコギが欲しい方におススメです。

ヤマハ YAMAHA アコースティックギター ショートスケール CSF3M TBSはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました