HEADWAY HM-115R NA ミニアコースティックギター

アコースティックギター

HEADWAY HM-115R NA ミニアコースティックギター

HEADWAY HM-115R NA ミニアコースティックギター説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:ヘッドウェイ ミニアコースティックギター

HEADWAY HM-115R NA ミニアコースティックギター口コミ評価

以前から娘が欲しいと言っていたのと、自粛期間で時間もあるのでわたしも弾きたくなり購入しました。 軽くてサイズもちょうど良く、色も素敵です。子どもたちとおうち時間を楽しんでいます。ありがとうございました。

年末の忙しい時期にポチッとしたのですが、翌日には発送して頂き、ありがとうございました。気軽に弾けるサイズのギター購入です。580mmスケールでは物足りないとすると、MartinならドレッドノートJrとか、TaylorならGSminiになるのでしょうが、値段的に気軽じゃありません。S.YairiのYM-03というのが実売2万円台でトップ単板だし、と迷いましたが、屋外への持ち出しを考えると、単板よりも合板、しっかりした塗装、ということで、こちらに決めました。サイズ感については、ここにあげた写真の通りです。左からMartin Backpacker、当商品、Legend WG15です。スケール610mmのBackpackerと同様に、このギターもフルスケールに比べてそれほど違和感なく弾けます。抱え込みやすいのは狙っていた通りでした。音について、メーカーではダダリオのEXPという高級な弦がついてきたので勿体なかったのですが、Backpackerに合わせてエクストラライト弦に張り替えて、上記3者で弾き比べてみました。そもそも比較するのがおかしいかも知れませんが、要は箱の大きさ通りの違いであり、それを音の良さと言うなら実売価格とは反比例です。他の同サイズのコンパクトギターについては、有名メーカーのものを楽器店で試奏させてもらった経験しかありませんが、それらに比べても遜色はないという印象です。ローズウッドとスプルースの違い、等々については私の能力では判りません。このシリーズは海外生産で最終工程のみ国内との事ですが、ラベルにmade in China とか無いのはちょこっと嬉しいところです。フレットのバリがあるとか、フレット音痴だとか、安い輸入品で言われるような欠点が見当たらないのも、そのせいかも知れません。弦高も高くなく、010-047のエクストラライト弦にしてからは、ますます気軽に弾きやすくなり、良い買い物をしたと思います。

HEADWAY HM-115R NA ミニアコースティックギターはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました